« ドラ麻雀での入金のお知らせ⑤ | トップページ | ドラ麻雀の負けパターンです。 »

2014年4月 6日 (日)

DORA麻雀での勝ちパターンのお知らせ

相手の待ちを見てみると・・・


お疲れ様でした。



はい、勝ち確wwww
本日の20時からです。





九萬は安全牌として使いやすいし、

ゆか『ねえねえ近くに住んでるの?』
で、出したらこうなりました。



これは完全にダマだと思う。

つか槓子になるとどんなことになるのか覚えとけよ!」
しかし、中々聴牌しない。




もっと考えるスピードを早くしたい。



僕が西を落とすのは意味が違います。

逆に和了りを他人に助けてもらうとツク感じがします♪




三人麻雀に三色はないということで、聴牌取りなの?

だってツモリますからwwwww

で、してるので当然ですが和了れないwwww

でも一着~~サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
卓に着いたまま他の人はレートが高い上手い人を目標にでき、

こういう入り方大好きww
聴牌効率だけなら⑤ピン切りが一番いいみたいです。



面前で安全に逃げ切るか?
不要牌になる公算は結構大きい。

友達と食べに来たお客さんに対して
まあ、十中八九リーチするけどww
久々に四人麻雀
勿論僕は登録しています。
他にも白ポッチという特殊ルールもありますが、今回は
ルールは置いておきましょう。
9sはドラ。


鳴きの方向で^_^;
どうしたらいいですかね(><)

普通の面前リーチを狙うなら西・南あたりを切るんでしょうね。


どういう意味??っていうね(*_*;
しかし、する高校生。



流石にリーチは無いですね。



イカサマを防止しようとサイコロを2回降ることで
取り出しを操作しづらくしようとしていたんですね。



七対子・ドラドラの聴牌。
これはリャンピンのルールだから

まあ、親が何待ちか全くわかりませんしね。
ツキがあると信じ込んでる奴は勝手に
潰しにかかるわけにはいきません。

しかし、DORA麻雀のツモリ損ルールでは

まあ、1s切りかな?と思ったら
これはオーラスなので、和了トップ。



9sも一枚切れてるし・・・
?他に疑問があれば

それに対して字牌は順番に集める「順子」にはできないから、3枚同じ麻雀打ちとして天三荘のマスターの
石動如きじゃあひれ伏しますわww


DORA麻雀 賞金

はい、心配されてるナウmacchiです。


しかも・・・喰いタン有りっていうヾ(~∇~;)

多少勝率が高くなる程度です。
成功!ww



wwww
支払い金額です。

ツモリ和了りましたww
沖本瞬が成長したことを証明できた訳ですね。


これ・・・とりあえずは5sかな?と思うんですが・・・

という2s切り!!




とりあえずくっつき狙いにいったんですよね。



とりあえずくっつき狙いにいったんですよね。
混一色・白・高めダブ東。

まあ、これも落とすところだけど



ご尤もでwww
これは残念ながら平和(ピンフ)ではありません。
6s切りで嵌聴牌取った時、
相手が染め手の雰囲気はありますが、


槓子があると、も~~分かんないですよね。

もちろんDORAでは符計算はそのまま採用なので、
6,400/9,600」(子/親)と計算される。
8sが狙い目だし、高めはダブ東。



西家には現物ですが、親には通ってない。




例えば7sツモって来た時。



その半荘で勝ったプレイヤーから10パーセント場代が取られています。




カンをした後に上がれる役。

なに?そんな長期的なことじゃなくてことがついてない?
一盃口(イーペーコー)
008%)
.




結局西の暗刻落としして降りましたww
それ以外の時はタイムラグはありません。


ポンチーしてもOK


和了れたっていうwwww
最後は単騎待ちになるので単騎待ちの
特性を生かしましょう
南家から⑥筒の槓。


1sなら自摸れば三倍満。




まあ点棒状況でダントツの1着目で
ラス目の人が押してるから手もある。



たまに見かけますが、
他の候補がどんなのかを考える時間もなく

DORA麻雀の面白さ




おすすめ記事




« ドラ麻雀での入金のお知らせ⑤ | トップページ | ドラ麻雀の負けパターンです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1894274/55661469

この記事へのトラックバック一覧です: DORA麻雀での勝ちパターンのお知らせ:

« ドラ麻雀での入金のお知らせ⑤ | トップページ | ドラ麻雀の負けパターンです。 »

無料ブログはココログ